出張は心のオアシス、会社の経費削減で安いホテルを予約する際の注意点

仕事

出張する時は、会社経費を考えてなるべく安いホテルを予約しています。上司のチェックが厳しいもので・・・。

「君は、なんて会社想いの社員なんだ、素晴らしい!」と、誰も褒めてくれないですし、表彰されるわけではないですが。。

ちなみに、宿泊サイトは「じゃらん」に個人登録しています。

QUOカード付の宿に泊まってみたり、ポイントの貯まる宿に泊まってみたり、いろいろと試行錯誤中しています。

本気で安いところに泊まろうとするなら、カプセルホテルでしょうね。あとは、宿泊可能な健康ランド、ここも安いです。

健康ランドは10年前なら1,000円台でも泊まれていました。今は安くても2,000円台ってところです。そう考えると、値上がってますが、まだまだお得感のある価格帯ですよ。

地方でもそこそこの都市(駅前にホテルが何軒かある街)で、閑散とした平日であれば、宿泊日のギリギリに予約するという手もあります。

「直前割」が効いているので、これだと普段5,000円以上するホテルが2,000円~3,000円くらいで泊まれたりもするので、お得感があります。

私もよくギリギリ予約で直前割を狙いますが、たまたま何かのイベントと重なると部屋が満室で予約できないなんて悲劇が・・・。

平日だからと油断しいていると、食品スーパーやホームセンター等がオープンする前の週だったりで、業者や関係者で宿が埋ってしまうという事態です。

不測の事態に備えて、一度はホテルの空き状況を確認しておくことが必要です。明らかに空き部屋が少ない場合は、なにかのイベントがあると思われるので早めに部屋を予約しておくことをおすすめします。

逆に空き部屋が結構ある場合は、ギリギリまで待って、値下げしてきたホテルの宿泊をゲットしてください。

あとは、どれだけ安くサービスを受けられるかですかね。

駐車場が無料、朝食が無料などなど、サービスが付いていたりすると嬉しいですよ。変わったところだと、近くの温泉施設が無料だったり、提携のスポーツジムが無料で使えたり、ゴルフの打ちっぱなしが無料だったり、なんてのもあります。

地味に嬉しいサービスを見つけるのも予約する際の楽しみのひとつです。

たまの出張ですからね。宿泊先選びは楽しみましょ。

早めにチェックインして、繁盛店の、のれんをくぐって舌鼓を打つ。

はぁ~、出張最高!日頃の仕事は辛いけど、たまの出張での気晴らしも必要ですね。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました