放談

放談

夫婦関係も距離感は大切 ソーシャルディスタンス

自分と価値観や感覚が違う人とずっと同じ空間で過ごすと、非常にストレスがたまるので、適度に距離を保ちましょうってことです。コロナ禍でいっしょに過ごす時間が増えた夫婦の喧嘩が増えたとか、ニュースでよく聞きますよね。夫婦間にも適度な距離を保ちましょう。ソーシャルディスタンス。
放談

オンライン飲み会に参加しない理由

「同じ空間で同じ時間を過ごす、ライブ感をすごく大切にしている」っていう私の価値観の話になってしまうのですけど、離れた場所でダラダラ飲み続けるのって、私のポリシーに反するから嫌なんです。
放談

コロナ自粛でテレビの再放送にうんざり。テレビ離れ加速?

再放送って、ついつい見てしまうこともあるので魅力的なんですけど、新しいものを作り出せなくなったテレビがネットの動画配信に置いてきぼりを食うということにつながりますから、諸刃のやいばだったりします。
放談

YouTube「あなたへのおすすめ」の弊害

一つの動画を見終わった後に表示される「おすすめ動画」っのがどうしてもしっくりこないんですよね。今だに。この違和感ってなんだろう?「お前はこっち系の動画が好きなんだろ?ほらよ、探してきてやったぜ」的な。上から目線の感じ?が受け付けないのかもしれません。
放談

岡村と山梨コロナ女性に遠くから石を投げる 卑劣なネットリンチ

最近特にひどいと思った件が2つありました。1つはナインティナイン岡村のオールナイトニッポンでの女性蔑視(失言)問題。もう1つはPCR検査結果待ちで東京から山梨へ帰省後してその後嘘をついて世間を混乱させた20代女性の問題です。岡村の失言も山梨帰省のコロナ女性問題も、どちらもネットを中心に炎上しました。
放談

ZoomでWEB帰省♪交通費も節約

テレカンだの、WEB飲みだの、聞きなれない言葉が飛び交うこの頃。じゃあ、WEB帰省があってもいいのでは?そんな訳で、早速やってみました。今回は「Zoomミーティング」を使用しました。無料版でたまには顔と顔を突き合わせるのもいいものです。「家族みんなが同じ時間を過ごせる幸せ」をシェアします。
放談

新型コロナのパンデミックで差別に似た状況に遭遇

それは田舎町への出張先にてランチでのこと。誰にも邪魔されない至福のひととき、孤独のグルメな状況でした。カウンター席は8割ほどの盛況で、私はカウンター席の中央に座って料理が運ばれるのを待っていました。左隣には食事を終えた初老の夫婦。気のいい店主とカウンター越しに会話をはずませています。
放談

人生のゴールを設定!「なりたい自分」ってなんだ?

日々漫然と過ごしていると、目標とか予定を立てることが億劫になってしまう。それじゃいかんと、自分を奮い立たせて、人生のゴール設定を考えてみるに至りました。人生は一度切り。悔いは残したくないものです。
放談

平穏で幸せな道を切り開く

自分の趣味嗜好や考え方に近い人と付き合っていくこと、人間関係を取捨選択していくことはとても大切で、人生を幸せにエンジョイするうえで重要なエッセンスです。
放談

人生に焦ってしまうのは、やりたい事ができていないだけ

「お金も地位も名誉も手に入れた。しかし、私は年を取り過ぎてしまった・・・。」悟りの境地に近い状態の人に出会って話を聞くと、なんとも言えない不思議な感覚に陥ります。過去の栄光っていうのは、あくまで過去であって、今が幸せかどうかと直接は関係ないんだという事です。
タイトルとURLをコピーしました