コロナ自粛の影響?寝不足が続いて頭が働かない。。

放談

慣れないテレワークやら時差出勤やらで、生活が乱れた人って結構多いんじゃないですかね。

ここ数週間はなかなか寝付けなくて寝不足の日々が続いて体が悲鳴を上げていました。

コロナ自粛のせいではないのかもしれませんけど、寝不足をコロナ自粛のせいにしたいのです。眠いのに寝付けない、眠りが浅い、疲れがとれない。そんな日が続いておりました。

今回のコロナ自粛で働き方も大きく変わりました。所定の労働時間を満たせるのであれば、いつ働いてもよく、どこで働いてもよくなりました。

長い目でみれば労働者にとっていい傾向だと思うんですけど、慣れないうちはストレスがつきまとうものですね。

こうした事情もあっての寝不足かもしれません。

眠くて眠くて仕方ない日々。開かない目を無理やりこじ開けて、死んだ魚のような眼でボーっと日中を過ごすしかありません。

眠い・・・、のに寝付けない。。

悶絶する日々が続いておりましたが、ようやく昨日、ストーン!と寝付くことができました。

今朝の爽快感ったら、もう!サイコー!ってなもんです。昨日の眠りで頭の働きも戻ったような気がします。

生活は少しずつ普段の日常に戻りつつありますが、これからも寝付けない夜があって、日中ボーっと過ごす日があるんだろうなぁ。

でも、これってコロナ自粛の影響か?加齢によって眠りが浅くなってきているだけなのか?

ふーむ。考えれば考えるほど眠れなくなる。いかんぜよ。何事も深く考え過ぎてはいけません。

あなたはどうです?ちゃんと眠れてますか?

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました