インデックス投資&積立NISA 2020年3月中間〆結果報告

投資

未知のウィルスに対してどう対処したらいいのか。各国で対応は異なっていて、当事者なのに傍観者のような立場で考察しています。

最低限の自己防衛とエチケットとして、外出時にはマスクを着用していますが、今後感染拡大していくとマスク程度の防衛では難しくなって、外出禁止令なんてことも。。

やれやれな状況で、3月途中経過の状況を報告します。

(前月末からの)→騰落率
●先進国株式-29.0%
●新興国株式-25.7%
●先進国株式(積NISA)-28.2%
●新興国株式(積NISA)-21.7%

パンデミックの状況下で先が見通せませんから、こんなもんでしょう。

<増減額>
▲4,232千円

金額は大幅なマイナスです。

これまでの(理由なき?)好調な市場が一気にしぼんでいくような感覚です。

長期投資家としてはこれまで通り積立てを。。っていうのがセオリーなんですけど、自動買い増しの積立額を少し増やしました。安い時期に口数を増やしておこうっていう魂胆です。

一気にでっ込むほどの暴落ラインではないので、投資余力は残してます。

「落ちてくるナイフは掴むな」

この格言を胸に。ご自身で今の経済状況と現実の株価が適正かどうかの基軸があるとブレない投資ができると思いますよ

当面は上げ下げが激しくなりそうなので、淡々と仕込む時期なんじゃないでしょうか。

将来、皆様と幸せをシェアできますように。

タイトルとURLをコピーしました