過信しがちな自分の実力

仕事

仕事が出来る人は段取り上手です。前もって準備に取り掛かっているから、いつも慌てることなくスムーズに仕事を進行できるのです。

段取り上手になりたいと思いながら、いつもバタバタしている私は一向に進歩が見られません。やれやれ。

集中して取りかかった仕事が思うように進まず、あれ?もっと早く終わるはずだったのにな。なんて経験ありませんか。

私は今日もそうでした。そもそも仕事を後回しにしていたのも原因ですが、今日は集中できる時間を確保できたまではよかったのです。

案件5つをこなす予定が、ふたを開けてみれば2つがいいところ。3つの案件を残す結果に。

納期がありますので急ピッチで進める必要が出てきて、どんどんと追い込まれていくという悪循環。

うーん、この感じ、初めてではないです。自分の力を過信して前倒しで進めていなかったせいなのでしょう。

まさに自業自得。

働き方改革の前に、自分の意識改革が必要だと痛感した一日でした。

最後までお付き合いいただき有り難うございます。

タイトルとURLをコピーしました