「嵐」解散で大野君の「自由な生活がしてみたい」を応援します!

放談

人気アイドルグループの「嵐」解散のニュースが流れ、リーダーの大野君が、「一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい」とメンバーに伝え、話合いの結果、解散に至ったとのコメントを発表しました。

アイドルグループってストレスが多いでしょうから、大変なんでしょうね。実際、スキャンダルを起こすグループも多いですし。

今回、嵐の解散については、大野君以外もコメントを発表してますが、どれも表面的でオフィシャル的といった印象のコメントでした。

そんな中で、大野君のコメントは正直ですね!

ファンに向かって、なかなか言えませんよ。「自由な生活がしてみたい」から、解散することにしましたってことは。

勇気があるといいますか、潔さがあるといいますか、嵐の大野君って表裏のない純粋な人なんでしょうね、きっと。

世間からは悪い噂(大麻スキャンダルでしたっけ?)もある大野君ですけど、その辺りも人間味があっていいじゃないですか。(あくまで噂レベルですから。)

アイドルにだって、裏の顔はあるんですから。(参考:「宝塚の方と食事しました」のSNS炎上で考える、無知の怖さ

解散することで、グループのメンバーに迷惑を掛けることなく、自分自身の責任で好き勝手して欲しいと思います。

アイドルとはいっても、大野君は40歳前後の大人の男なので、嵐の解散で一度立ち止まって、自分のキャリアを考えるいい機会になるのではないでしょうか。(参考:40歳は会社人生に悩む時期?

貯金だって私の10倍くらい(いや、もっとかな。。)はあるでしょうから、正直働かなくても生きていけるでしょうし、仕事のペースを減らしても裕福な生活はできそうですね。

大野君にとっても、嵐のグループの中で「このままでいいのだろうか?」と疑問を持ち続けたまま活動を続けるより、解散して自由になった方がストレスの少ない健康的な生活が送れそうです。

大野君は、もともと欲がない印象で、脱力系なのに、なぜか嵐のリーダーっていうのがキャラクター的に面白かったですから、嵐の解散を言い出したのが大野君だったというのも、キャラ的に一番合っている感じがして、「解散話を切り出したのは大野君だった」っていう事が収まりがよくて個人的には良かったように思います。

恋愛、結婚、豪遊、などなど、大野君にはこれからの人生を楽しんでもらいたいので、幸せシェア研究所として、今後も応援していこうと思います。

とはいえ、解散は2020年だから、もう少しテレビでも観る事ができそうです。

解散前に嵐のコンサート、行くぞ!!っていうのが目標です。

解散を発表する前から、コンサートのチケットはなかなか取れないほどの人気ですから、これからのチケットはますます取るのが難しいでしょうね、きっと。。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました