元芸人の友人、気遣いは尊敬に値します

放談

芸人養成所に通って、テレビや舞台で売れっ子になる芸人はほんの一握りの運と実力が伴った人たちで、ほとんどの夢追い人は夢を諦めて一般の社会で働くことになるのです。

私の周りに3人もいます。昔芸人やってましたって人が。

狭い私の交友範囲だけで3人ですから、世の中に実は結構多いのかも。元芸人が。私の周りだけ?

元芸人の友人は、面白いかどうかはともかく、声を張ってしゃべりますし、場の雰囲気を明るくするのは上手だなぁと感心してしまいます。

元芸人の人は3人ともいい人なんですよね。だから売れなかったのかも。なんて、失礼ですが。

人をいじって、きっちりフォローして、その場を盛り上げて、とにかくすごいなぁと感心してしまいます。(正直しつこくてウザいと感じる時もありますが。。)

声を張れるのって武器ですし、それで気の利く事が言えたら、もう芸人の世界じゃなくて、社会人として十分通用しますからね。

元芸人です、ってだけでつかみはOKですし、うらやましくて嫉妬してしまうほど、世渡りの術を得ています。

人生は苦労した分、人にやさしくなれるんだなって痛感します。

就職せずに芸人生活を送っていた分、貯金が少なかったり、実家暮らしで親に迷惑かけたりと、苦労話は尽きませんが、それもネタにできてしまうんですから、たくましいものです。

元芸人の友人たちの活躍から目を離せません。バカになりきれるのって、いい歳になってくると出来なくなってきますから、ホント尊敬に値しますよ。

そう考えると、一発屋と言われる芸人でも、一発当てることが難しい世界なんですから、私みたいな人間には一発屋芸人を笑えませんね。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました