インデックス投資&積立NISA2020年4月中間状況公開

投資

初夏のような暖かい気温でした。今年は猛暑の予想が多いです。

新型コロナも日本の夏の暑さと湿気でバテてくれないだろうかと願っています。

さて、世の中は自粛ムードですけれど、粛々と4月15日〆の状況を公開いたします。

(前月末からの)→騰落率
●先進国株式3.5%
●新興国株式3.6%
●先進国株式(積NISA)4.1%
●新興国株式(積NISA)4.8%
<増減額>
+1,363,268

世界には楽観論者が多いのでしょうか。なんだかたくましく、頼もしく思えてきます。株が上がるということは、景気の回復を予測している筋が多いということですからね。

私のトータルでもプラスに転じました。

とはいえ、まだ新型コロナが収束した訳ではないですし、これからネガティブ要因が出てくる可能性も大いにありますから、一喜一憂していられませんね。

なが~い目で市場の動きを見守っていきましょ。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました