インデックス投資2019年9月中間〆

投資

アメリカの利下げで踏みとどまった?

ダウ平均が急回復しました。

お蔭で新興国も追随した感じです。

さて、9月15日〆の状況です。

(前月末からの)→騰落率
●先進国株式5.1%
●新興国株式6.2%
●先進国株式(積NISA)4.7%
●新興国株式(積NISA)6.8%
<増減額>
+1,140,541

このところ浮き沈みが激しいですが、上昇基調であるとは言い切れないんですよね。

どこか不安定といいますか。。

単月ごとに一喜一憂していては、長期投資は長続きしません。

しかし、今が買付けの時期かといえば、「???」って感じです。

「今こそ!」と言うタイミングって難しいんですけどね、まだ高値なのかなと。

中東情勢にアメリカが介入してますし。。

個人的にはもう少し様子見をしておこうかなと思ってます。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました