インデックス投資&積立NISA 2020年3月末〆結果公開

投資

人類と新型コロナ感染との戦いは長期戦に突入しそうです。

「薬が出回るまでは、人が出回れない」というこの不自由さの中で、今までの価値観だとか時間の使い方を見直すきっかけにはなったかな。

自宅で仕事をするテレワークだと、出勤時間が節約できる分、自分の時間が多く確保できるメリットもあったりして。

コロナ不況がやってくるのも時間の問題なので、悠長な事は言っていられません。そんな中で、3月末〆投資状況の結果報告です。

(前月末からの)→騰落率
●先進国株式-18.5%
●新興国株式-22.4%
●先進国株式(積NISA)-17.7%
●新興国株式(積NISA)-24.3%
<増減額>
▲4,231,703

世界同時株安が襲ってきましたから、仕方ないですね。

一括買い入れのチャンスかと言えば、そんな訳でもなく、乱高下してますから、暫くは日和見主義で。

とはいえ、このチャンスを見逃すのも惜しいので、若干多めの買い増し設定のスタンスで、粛々と長期積立投資を継続していく予定です。

新型コロナ騒動の収束がいつなのか。飲食店経営の知人からは悲痛な声も聞かれます。サラリーマンだって今は良くても不況でリストラなんてことも起こるでしょうから、呑気なこと言ってられませんよ。

少しでも将来のために、なけなしの資金で積み立て投資を続けていきます。

タイトルとURLをコピーしました