新興国株式ファンドを仕込むべし(2022年2月末 積み立て投資結果報告)

未分類

2月末はこんな感じです。

ファンド別 騰落率<当月><累計>
●先進国株式-0.7%+89.9%
●新興国株式-3.5%+33.9%
●先進国株式(積NISA)-0.4%+39.1%
●新興国株式(積NISA)-2.7%+14.1%
-1.7%+47.9%

年初来から先進国株式市場の雲行きが怪しく、アメリカの利上げに左右される不安定な相場です。

そして新興国も奮いませんが、インフレ抑制を急ぐアメリカほど派手な政策は打ち出されそうにない(と思いたい)ので、今は新興国株を仕込んでおくタイミングなのかもしれません。

株価は上がり始めたらしばらく勢いが続きますから、ちょっと今投資するのはどうなの?って世間が思っている間に仕込んでおくことが重要なのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました