株価の今後、どうなる??

投資

世界経済、肌感覚ですがそろそろ打ち止めですかね。経済の天気予報はアメリカ次第な点は変わりませんが。

さて、雲行きは怪しい予感はしていますが、株価は好調を維持しています。この好調が本物とは思えないながらも、長期投資家として淡々と買い続けています。

私が予想屋だったなら、経済の雲行きが怪しい怪しいと言い続けます。株価が暴落した時に、ほら言った通り、当たったでしょ、となる訳です。

インターネットの広告で、株価が危ないだとか、為替はこう動く、など、あおり広告をよく目にします。このサイトを閲覧いただいているあなた、決してだまされてはいけませんよ。

これらの商法は競馬の予想屋さんと似ています。不特定多数の人に「次のレースはこの馬が来る」と全通りの予想をばらまいておけば、大穴が来た時に、あの予想屋さんの言った通り当たった!と言う人が現れます。

予想なんてそんなもんです。マーケットの結果を分析しているアナリストの言うことも、こじつけが多いように感じませんか。なんとなく納得してしまうような因果関係を述べているだけで、そのアナリストは事前にどうなるかは教えてはくれません。毎日株価の値動きを見ているプロ中のプロですらそうなのですから、ネットに広告を出すような素人がこれからどうなるかなんて分かるはずもないんです。

ネットで株価を予想しているサイトで面白いのは、過去の記事を見つけた時です。予想では「〇年〇月に株価は暴落する」なんて書かれていたのに、全然暴落せずにむしろ上がっていた、なんてことは日常茶飯事です。ちょっと汚いやり方をするなら、予想が外れた時の記事は削除してしまって、当たった時の記事だけを残すことも可能なのです。

さも当たり続けている、カリスマトレーダーであるかのような印象を与えるために、予想が外れた時の恥ずかしい記録は抹消してしまうなんて、そんな奴信用できます?

「お客様からの喜びの声」にも騙されてはいけませんよ。競馬の予想屋さん商法と同じで、たまたま当たった人が送ってきた喜びの声を載せているだけですから。喜びの声はねつ造することだって可能ですからね。

短期間で大儲けしようとするなら、危ない橋を渡ることも必要なのですが、今は世界全体がカネ余りで株高なので、あんまり仕掛けるのはどうかと思います。

粛々と積み立てて、暴落待ちのスタンスって時期じゃないでしょうかね、今は。投資ド素人の私個人的にはそう思います。

あれこれ考えて、悩んで、結局は現状スタンスを維持するのがインデックス投資の神髄なのかもしれません。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

 

タイトルとURLをコピーしました