フルマラソン、1週間前の過ごし方

健康

フルマラソンの大会が人気ですね。私も次の日曜日にフルマラソンの大会に出場します。

半年前に出た大会では30キロを過ぎた辺りでエネルギーが切れてしまい、意識が薄れていきました。なんとか完走できたものの、フラフラでタイムもボロボロでした。

何が悪かったんだろうかと、自分なりに考えた結果、大会1週間前の過ごし方に原因があったように思います。

大会の1週間前くらいからは、しっかりと食べてとにかくエネルギーを蓄えておくことが大切らしいです。

糖質制限で体重を減らすと足への負担が減って楽なんですが、肝心のエネルギーが不足してしまい、後半で失速してしまうとのこと。

無知って怖いですね。前回のフルマラソン前は、とにかく体重を軽くしようと考えて減量中のボクサーみたいに食事制限してましたから。

フルマラソンの後半で燃焼させるエネルギーが残ってなかったんだと思います。

走っている途中でゼリー飲料を流し込むくらいでは足りなかったようです。補給食も取りましたけど、これもエネルギーに変わるまでには時間が掛かりますからね。

これらの反省をふまえて、今回はしっかりと炭水化物をとってエネルギーを蓄えまくっています。

1週間くらい高カロリーな食事を続けたところで、そこまで太る訳ではないのでまぁ大丈夫。(なのか?)

とにもかくにも、後半のエネルギー切れ対策の為だと自分に言い聞かせて、食べて、食べて、食べてます。

果たしてこの作戦が吉と出るのかどうなのか。

結果は来週分かります。また別の失敗があるかもしれません。でも、だからスポーツは面白いんでしょうね。

どうぞマラソン素人の挑戦を温かく見守ってください。

最後までお付き合いいただき有り難うございます。

タイトルとURLをコピーしました