徹夜仕事は、十分な腹ごしらえをした方がはかどる?

仕事

必要に迫られて徹夜で働くことに。。

「どうしても徹夜しなけりゃ仕事が終わらない」って日が時折あるのですが、先日もそんな、「徹夜しなけりゃ・・・」な日でした。

出張先のホテルに着いたのは夕方頃。

まずは腹ごしらえからです。

だって、これから徹夜仕事に突入するんですから。

ホテルにチェックインする前に、コンビニとスーパーで夕食をたっぷりと買い込んできました。

結果としてはこの夕食が大正解!

きっちりと仕事がはかどりました。

何の食べ物が合ったのか、何の栄養素が体を奮い立たせたのか。

当然ながら、翌日もフツーに仕事でしたけど、ダメージがそんなに残っていなかったのか、さほど疲れた感じはなかったです。

忘れないうちに食べた物を書き留めておきます。

徹夜前のアタナ!ぜひご参考に。

<徹夜前の腹ごしらえ、お品書き>

●三種のチーズパスタ(コンビニ)

●かぶときゅうりの漬物(コンビニ)

●地酒カップ(コンビニ)

●カットパイナップル(ホテル近くのスーパー)

●高カカオチョコレート(ホテル近くのスーパー)

●素焼ミックスナッツ(ホテル近くのスーパー)

以上が徹夜前の腹ごしらえ一覧です。

普段は小食な私ですが、無理して結構食べました。

ミックスナッツはお得サイズだったので、ずっと食べながら仕事してました。

気が付けば朝の4時。ある程度メドが立ったので、そこから入浴した後にラストスパート。

終わった!!って時には朝6時。

そして数分の仮眠。(これが結構重要。目覚ましのセットを忘れずに!)

それから前日に用意しておいたコンビニおにぎり2つを食べて、すぐに外出しました。

不思議な事に疲れを感じずに翌日も乗り切れました!

まぁ、帰りの新幹線では爆睡でしたけど。。

一晩の徹夜だったらなんとかなるっていう方も多いかもしれませんけど、年齢を重ねていくと、たった一晩の徹夜でさえも体がキツいものです。

徹夜は体力勝負なところもあるので、若い時のイメージで徹夜をすると、翌日に使い物にならない体になることが多かったので、今回の食いだめ作戦は成功だったと言えます。

できることなら徹夜なんてしたくありませんけど、必要に迫られて徹夜仕事をする際には、今回の食事イメージでしっかりとエネルギーを蓄えてから仕事にとりかかろうと思いました。

私の場合、あまりに空腹だと集中力が続きませんし、お菓子なんかだと血糖値が乱高下してしまい、お菓子を食べ続けないと集中力が持たない状況に陥りますからね。

「徹夜仕事は持久戦だ」という意識で、しっかりと腹ごしらえして望んでくださいね。

不器用に働く人を応援しています!

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました