インデックス投資2019年7月末〆結果報告

投資

「積み立てNISA、ようやくプラスに」なんて新聞記事がありましたけど、このところ先進国を中心に好調が続いております。

アメリカは10年半ぶりの利下げだとか。

世界情勢に影響が出ないといいんですがね。

さて、7月末〆時点の進捗状況です。

(前月末からの)→騰落率
●先進国株式2.9%
●新興国株式1.1%
●先進国株式(積NISA)3.3%
●新興国株式(積NISA)0.5%
<増減額>
+334,184

15日〆の中間とさほど変わりませんけど、今月は良い感じでした。

新興国がパッとしないのはいつものことで。

コツコツドカンがありますように、いい意味で。

中国は5Gで世界を席巻しようと企んでいますし、インドの成長も揺るぎないものになりつつありますので、ひょっとすると、ひょっとするかもですよ!

新興国の比重を高めにポートフォリオを組んでいる私に、幸あれ!

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました