本物を味わう

健康

ストレスの少ない環境で育てられた牛の肉をいただきました。ブランド牛といわれるだけあって、そのブランドに恥じないとても決めの細かい霜降をしっかりと噛み締めました。

本物の味、素材本来の味って正直ですね。舌の肥えていない私に美味しい、奥深い、と唸らせるのですから。

超一流のブランド牛ともなれば価格もそれなりにしますが、年に数度の贅沢と割り切って、本物を味わう時間を大切にしていきたいものです。

目標とする長生きのためには、本物思考、天然思考で栄養を採っていくのは大切!ってな具合に。本物の味、天然の栄養素を体に取り入れていくための言い訳です。なんせ高い出費になりますから。

健康グッズやサプリメントは足し算の栄養素なので、お守り替わりにはなりますが、基本は天然の素材そのものを味わう方が体と調和しやすいのではないかと感じます。

体の不調サインが出た時は、足し算の少ない素材そのものを味わうように心がけていこうと思います。

最後までお付き合いいただき有り難うございます。

タイトルとURLをコピーしました