MVNOをイオンモバイルへ乗り換えました

放談

SIMフリーが出た初期の頃にフリーテルで契約した私ですけど、その後、フリーテルが民事再生を受けてフリモバへ継承され、そのフリモバも来月で事業終了と。。

なんだかツキがない私ですけど、ちょうどいい機会なので各会社を比較してみました。

今まで2Gで契約していたんですけど、最近は2Gのプランで契約できる会社は少なくて、3Gが主流のようですね。

サイトの通信データ量が増えてきた影響なのか、最近は月末になると2Gを使い切りそうでヒヤヒヤしていましたので、3Gあれば安心だろうなと思い、3Gのプランで価格を比較して検討してみました。

と、そんな折、イオンモバイルは4Gで他の3Gプランと同じ価格帯であることを知りました。

お、お得じゃない?

何かあるのかと思っていろいろ調べると、確かに通信の状態は外の会社に比べると遅かったりもするようです。

でも、そんなに生き急いでいない私ですから、それなりに通信ができれば問題ないわけです。

さらに「今なら10,000WAONポイントプレゼント中!」ってキャンペーンやってました。

よし、今しかない!と意気込んで、まずはWAONカードを作って、イオンの店舗へ足を運びました。

すると、「この10,000WAONポイントキャンペーンは、2年縛りの違約金が発生する方のみが対象になります。」とのこと。

ショック・・・。なんだ・・・キャリア携帯からの乗り換えする人が対象ってことか。。

もともとキャンペーンなんて気にしていなかったのに、対象じゃないと分かるとなんだか損したような不思議な気分になるもんです。

そんなこんなで、フリモバから事前に得ていた携帯電話ポータビリティ(MNP)の予約番号をお伝えして契約してきました。

イオンモバイルのメリットとして、実店舗がある安心感みたいなものがありますね。多分行かないんだろうけど。

もともとキャリア携帯を使っていた時も、キャリアのショップには行かなかったですし、ショップの維持費や人件費がないから安い!という理由でSIMフリーに移ったくらいですから。まあ、でも実店舗があるにこしたことはないのでメリットとしておきましょう。

使い始めて1日なので、またデメリットは感じていません。通信速度が遅いということもないですし、フツーに使えそうです。

今まで2Gまでの制限だったのが、4Gまで使えるとなると、なんだか今まで以上にスマホを使ってしまいそうです。

無駄にスマホをいじって、依存症にならないように気をつけねば。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました