スーツは百貨店で買った方がよい理由

仕事

低コストのシンプルライフを心掛けている私ですが、スーツだけは百貨店で購入しています。

百貨店で売っているスーツって正直高いです。その辺の紳士服チェーン店や無印良品や最近ではスーパーなんかでも売ってますが、百貨店のスーツは比べ物にならないくらい高いんです。

スーツ自体もともと高いのですが、百貨店のスーツは正直何が違うの?ってくらい高い値札がついています。

当然、百貨店に入るくらいのブランドですから、それはそれはしっかりしたものなのでしょう。

では、そんなド素人の私が、なぜ百貨店でスーツを買うことにこだわっているのか。ってことです。

偉そうなこと書いてますが、ネタバラシです。そのしっかりとした品質のスーツを、定価では買わないんです。当たり前です。高くて手がでませんから。

要は、季節外れの在庫一掃セールで買うんですよ。夏物一掃セールが狙い目です。理由は後で述べます。

この在庫一掃セール、定価の半額近くまで落ちてきます。ただし、それでもようやく紳士服チェーン店並みの値段です。ですが、紳士服チェーン店とは物が違います。

ド素人の私が分かるくらいに、仕立て、素材がはっきり違います。特に素材は分かり易いです。百貨店でスーツを買うようになってから、電車や職場で他の人が着ているスーツをみると安っぽいやつだな、よさそうなやつだな、と目利きできる気がしてきました。

まあそれだけ一目で違うと分かるもの、それがスーツなんです。季節外れ品一層セールの中でも、夏物は特におすすめです。

なぜなら私は一年中夏物スーツで過ごしていますから。

上着の裏地がスケスケのモノでなければ、冬でも十分通用します。これはインナー(下着)素材の革新のおかげにもよります。

最近のインナーは保温性が高く、あったかいです。スーツで保温する代わりにインナーを着るだけでそれ以上の効果を発揮します。

それによほど寒いときはコートを着れば済みますので、冬服のスーツを着る必要はないんです。

ズボンも同様で、インナーをはけば十分あったかく過ごせます。そもそも足は筋肉が多いのでそんなに冷えませんから、上半身の内臓部分さえ寒さから守れていれば大丈夫です。

百貨店でスーツの在庫一掃セールは年に数回行われていますし、一度買えば案内状が送られてきたりしますので、傷んできたらまた買いに行けばいいのです。

もちろん定価では買えませんからセールまで待ちますけどね。

スーツに自信が持てればなんとなく背筋も伸びますし、仕事ができそうに見える?かな、な~んて鼻の下も伸ばして過ごしてます。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました