ギャンブラーに負けの美学は必要ない

放談

端からみたらせこいやり方でコツコツと勝ちを重ねるギャンブラー。

自分の土俵でしか戦わない。だから勝率が高い。

負けても感情に振り回されない。淡々と自分のルールで勝負を続ける。

以上が私の考える強いギャンブラーです。

負けの美学として、引き際も大切ですが、とにかくやめない。だから負けない。

一攫千金を狙って大金を賭けて一発勝負するのではなく、資金不足で退場することを避けて長く勝負を続けることがポイントです。

わかっちゃいるけど難しいんです。感情と欲望を押さえ付けること。ホント難しいんです。

最後までお付き合いいただき有り難う。

 

 

タイトルとURLをコピーしました