腸ストレスからの解放で若さを得よう

健康

私は初対面の方から、かなり若く見られることが多いです。嫌みな言い方に聞こえてしまうかもしれませんが、かなりの確率で実年齢を言った時に驚かれます。

ともすれば、年上だったんですかぁなんて言われて急に相手に敬語使われたりすると、なんだか今までなめられてたんかい!って思うこともある訳です。

年齢を重ねていくうちに若く見られるというのは悪い気はしなくなってきているのは確かです。そこで、私が日ごろ心掛けていることを紹介しちゃいます。

(アンチエイジングに通じるものもあるかもしれませんがあくまで個人的な心掛けですので悪しからず。)

まず、第一に腸にストレスを溜めないことです。腸は脳よりも重要だ、なんて説もあるくらいですから、すっごく重要な臓器だと思ってます。(ハイ、勝手にそう信じてます。)

そして、個人的に排便サイクルが順調でないときは決まって情緒が安定せず、仕事の集中力が落ちてしまい、結果としてパフォーマンスに影響しています。

便意を我慢している時のあの落ち着かない感じは、腸のストレスからくるものなのかもしれません。

実際、便秘が長引くと体中に毒素が回るなんて恐い話もあるくらいですから、やはりスッキリ排便することって大切ですし、排便の安定サイクルこそが腸のストレス解消につながるのではないかと思う訳です。

腸ストレスを開放するのに大切な排便サイクルを安定させる為に心掛けているとについて、またの機会に述べていきます。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました