インデックス投資&つみたてNISA 2018年5月進捗公開

投資

元の金をどう増やすか。

ギャンブルの鉄則ですね。

今月は先進国が好調でしたが、増えた金額はスズメの涙。。元銭が増えるまでコツコツといきます。

さて、5月15日〆時点の進捗状況です。

<5月15日〆時点>※単月は前月末からの増減

●先進国株式ファンド 単月 +777 円  累計 +1,678,112 円
●新興国株式ファンド 単月 ▲5 円  累計 +2,298,638 円
●先進国株式ファンド 単月 +445 円  累計 +1,659 円
●新興国株式ファンド 単月 +81 円  累計 ▲548 円
TOTAL 単月 +1,298 円  累計 +3,977,861 円

 

新興国が振るいません。けど、これっていいことだと自分に言い聞かせています。

今は我慢の仕込み時期であると、強く言い聞かせて。

不安な事はといえば、新興国のリターンが少ないのは、新興国企業の経営が不透明な要素があるからだという意見があること。

日本企業でもよく不正会計が取りだたされます。

成熟した経済大国といわれる日本の一流企業ですら不正会計をしている訳ですし、発覚しなかったらそのまま隠蔽されたままであったことを考えると、ひょっとしたら氷山の一角かも?と心配になります。

最終的にはリスクと確率の問題ですね。

先進国の企業の方が明朗会計でしっかり管理されている可能性が高いという、確率論です。

そこの部分をわきまえた上でなお、新興国の成長に期待して投資割合を高めに設定している私。

将来どうなっているのか、どっちが笑うのか、時間が経つのが楽しみです。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

 

タイトルとURLをコピーしました