唐揚げ食べ放題のお店、平均は何個?

健康

ランチは唐揚げ食べ放題のお店でした。客層は若い人から年配者までいましたが、やや若い人が多い感じですかね。

唐揚げ食べ放題のチャレンジは今回が初めてではなく、2回目です。自分が何個食べられるのか、そして周りの人は何個食べているのか、興味は尽きません。

まず最初に唐揚げ定食を頼むと、唐揚げが5個付いてきます。5個を平らげ、お代わり5個をオーダーしました。

お代わりは何個からでもよいようで、隣りのテーブルの方は2個お代わりして会計していました。合計7個ってことです。

さて、私はというと、合計13個でした。5個お代わりの後、急激い満腹感が襲ってきてしまい、最後〆の3個で会計となりました。

お店の方によると、男性の平均は15個だそうです。そのお店では40個食べた猛者がいたそうです。。

満腹で店を後にしたのですが、やはり恐れていた事が起こりました。おそらく揚げ物油による反応かと思うのですが、急激に頭痛が襲ってきます。頭が痛い。。

この症状も初めてという訳ではく、以前食べ放題を行った時にも同様の症状に襲われました。

夢の「ケンタッキーフライドチキン大人買い」をしてむさぼった際にも起きた症状です。昔のことですが。

私の場合、腹八分目を超えたとしても、わんこそばや大盛、メガ盛りのラーメンやうどんでは腹は張っても頭痛は怒らないんです。

ラーメンでも油たっぷりに背油をかけまくったラーメン大盛だと、胃もたれと同時に頭痛が起こるので、私の体はどうやら油に弱いようです。

ましてや今回は植物油で揚げた唐揚げなのですから、体にもよくないことでしょう。

年齢を考えると消費カロリーも高くないので、食事も抑えていかないといけないと分かっていながら、若い者に負けたくないという気持ちと、自分はまだ若いという錯覚が、今回の唐揚げチャレンジに出てしまいました。

久しぶりの大食いチャレンジ(自分との戦い)は、たとえ寿命を縮めてもイベントとして楽しいものです。もちろんたまーにですよ、たまーにですからね。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

 

タイトルとURLをコピーしました