仕事もキャリアも、思うようには行かないもんだ

仕事

会社で自分の立ち位置が分からないまま日々過ごしています。

私は口が達者ではないので、仕事も受け身になりがちです。

ぼんやりとですが、いずれはあの仕事がしたい、こんなキャリアを積みたいという希望はあります。

しかし、是が非でもやりたい!という熱意が伝わらないのでしょう。実現するまでにはまだまだ長い道のりです。

会社のリタイアをゴールとして逆算すると、時間がないので焦ります。

けど、何をやったらいいのか分からない。

敷かれたレールの上を歩くことは器用だけれど、自分でレールを敷くのは苦手なタイプです。

私のように漠然とした将来への不安を抱えながら過ごしているサラリーマンは多いじゃないでしょうか。

自己啓発本を読んで答えを見つけようとしても一時的な気休めにしかなりません。

意識は高いのに実力が伴っていないと、残念な成果しか生みませんので。

じゃあ、どうするか。

ありきたりなんですけど、今与えられた仕事に全力を注ぐってことが答えのようです。

苦しいときはもがく。

逃げない。

止めない。

立ち止まってもいいけど、自暴自棄にならない。

諦めない。

殻に閉じ籠らない。

地味でもコツコツと。

誰かが手を差しのべてくれる事を信じて、一つ一つ片付ける。

そうしているうちに自分に自信が持てて、適性が分かるようになるのかもしれません。

だから、今はコツコツと。

思うように行かないからこそコツコツと。

自分の未来を切り開くための試練の時間なんだって、言い聞かせてやり続けましょ。

誰かの役に立っている、、はず。

組織で働く事を選んだのですから、思うように行かないこともある。

それがフツーなんです。

今日の仕事に全力で取り組めたなら、よし、としておきましょう。

最後までお付き合いいただき有り難うございます。

タイトルとURLをコピーしました