ネットサーフィンで夜更かしするのは、ストレス解消のため?

仕事

毎日残業続きで、家に帰ればフロ、メシ、そしてただ眠るだけ。

そんな生活を送っていると、自分の時間が欲しくなるものです。

何の為に働いているのか、こんな生き方でいいのだろうか、などなど、自問自答が続きます。

週末に休みが取れなかったりすると、もう精神も限界に近づいてきます。

「休みたい・・・。もう限界だ・・・。」

もともと働くことが好きではない私なので、残業が続く生活を長く続けるなんて、愚の骨頂としか感じられません。だから、徐々にマイナス思考に陥っていきます。

「働いたら負けだ・・・、資本家に搾取される社畜には耐えられない・・・。世の中間違ってるよ・・・。」

そんな限界を迎えた私。翌日も朝から仕事なのは分かっているのに、深夜までネットサーフィンを続けます。

ユーチューブって、観ているだけでどんどんと引き込まれていきます。関連動画やおすすめ動画が次々と表示されますからね。

無限ループですよ。やっぱりユーチューブって面白い!

悲しいかな、生きているという実感が得られる瞬間は、ネットサーフィンしている時だけですから。

自分の好きなことをしているという充実感。

「翌日仕事があるのに夜更かししてる。この罪悪感、最高!!」

なんて、深夜に変なテンションになって気分も上々です。

そして、ほぼ徹夜状態で翌朝出社します。

朝から眠い。とにかく眠い。

集中力が欠けて、ミスが発生。トラブル解決しないといけないのに、眠い。

でも、それでいいんです。

これが人間、これが生きるという事。

こんなポンコツな私よりもAIのロボットの方がいいというのなら、とっととロボットに変えればいいさ。

だって、私も思いますもん、こんな仕事、ロボットがやれば数倍早くてミスもしないんだろうなって。

現実的に技術が間に合っていないだけ、今の時代では人間に代替されるロボットが作られていないだけ。

だから私は今日も働くのです。

眠い目をこすりながら。

仕事ばかりで自分の時間が取れないのなら、時間を作り出せばいいのさ。人生は長いんだから。仕事だけが人生じゃない。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました