コンビニのポイントは貯める派?使う派?無駄遣いしてしまう心理

放談

大手4社のコンビニカードを揃えました。

もともとnanacoカード以外はもっていたのですが、新生活キャンペーンとかで新規入会金がポイントバックするということで、今回nanacoカードを作成。

ついに大手4社のポイントカードをコンプリートしました。

そうはいっても、日々の買い物で貯まるポイントは微々たるもの。

私の場合、カードのポイントのほとんどは、SBI証券のポイント振替えサービスによるものです。

SBIポイントは結構まとまって貯まるので、私はTポイントカードに集約して貯めています。

今後、nanacoカードも増えたので、振り分け先はどうしようかと検討中です。(職場の近くにファミマがないので、どうしてもセブンイレブンの利用率が高くなるんですよね。)

私は、貯まったTポイントは支払いでこまめに使うようにしています。

なぜって?ポイント会社の都合で、ポイントを廃止されたり換金レートが悪くなる可能性がゼロではないからです。

私の周りに、ポイントだけで十万円以上も貯めている知り合いがいますけど、結構リスキーですよね。

ポイント運営の会社が突然サービスを中止するリスクもありますし、そもそもポイントカードを無くしたらどうするの?って思います。

同じカードでも銀行のキャッシュカードやクレジットカードであれば、再発行すれば済みますけど、ポイントカードって、無くした場合に新しいカードにポイントを振り替えてくれるんでしょうかね。

この辺りもポイント運営会社の意向次第になるでしょうから、とにかくポイントは貯めて喜ばずにこまめに買い物で使った方がよいという結論に至りました。

さて、私の場合、Tポイントで支払いをする訳ですが、ファミマで買い物しようとすると、ついつい買い過ぎてしまいます。

「どうせタダでもらったポイントなんだから、アイスも買ってしまおう。あ、この新商品もおいしそうだから買ってみよう。」なんて、浪費が激しいです。

本来はポイントで買い物できる分、お金を使わなくて済むため、余裕が生まれるはずなんですけど、一向に暮らしが楽にならない。。

と、いうことはポイントが増えた分、そのまま衝動買いが増えただけってことになるのかもしれません。。

どうせタダなんだからって心理が働いて、余分なものや欲しいのか分からないものまで衝動的に買ってしまうのですね。

でも、そんな自分を責めることはしないようにしています。

不健康な方法ではあるんですけど、小さな衝動買いって、結構すっきりして、ストレス解消になるんです。

長引く不況と物価高で、節約疲れが続くと、どこかでストレスを発散したくなるものです。

ポイントの場合、小さな衝動買いで満足できる上に、自分のお金を使わなかった分得したぞっていう優越感に似た感情もプラスされます。

実際は買わなくてもよい物を買って無駄遣いしているので、ポイントで得していないんですけど、心理的な満足は得られます。

心理的な満足をちょこちょことこまめに得ることで、大きな無駄使いや大きな衝動買いをして後悔するというようなことが避けられているのかと思えば、少しくらいの無駄使いは許してやってもいいかな、と自己肯定しています。

もともとはないものと思えるポイント、無くなってもいいポイント。

でも数十万円分もポイントを貯めて、サービスが無くなったら心理的なショックも大きいので、こまめに使ってストレス解消した方がよいと思いません?

まとめ

ポイントカードのポイントは貯めずにこまめに使うこと

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました