休日の引きこもりも立派な気分転換

仕事

やらなければならない仕事が頭のどこかにひっかかって、せっかくの休みがモヤモヤしたまま終わる事がよくあります。

結局はモヤモヤしたまま仕事をしないで過ごすので、すべてを忘れて遊べばいいのにと思われるかもしれません。

スパッと割りきって、仕事はやらないぞっ!と決めてもウジウジと悩んでしまう。我ながら真面目な性格って損だと思うのです。

責任感が強い人ほど、ウツになったり、最悪自殺してしまったりなんて話を聞くことがあります。

適度な息抜きは必要なんですよ、どんなに忙しくても。

「自分の時間を作るのも仕事のうち。」

忙しいが口癖の取引先の人に対して、その人の上司が言った言葉が今でも忘れられません。

その上司は忙しいはずなのにどこか楽しんでいるような、疲れた雰囲気を感じさせない人でした。

上手に息抜きしながら激務をこなしていたに違いありません。

今日の私はせっかくの休みだったにも関わらず、週明けのスケジュールを思って鬱々と過ごしてしまいました。

鬱々と過ごしてしまうとどこか損した気にもなりますが、結果として自分の時間を持てたんだと、前向きに考えるようにします。

なにもスパッと切り替えるだけが気分転換ではありません。家から一歩も出ずにモヤモヤと仕事の事を考えて過ごすのも、私らしいと言えば私らしいのです。

気分転換の方法は人それぞれかと思います。私のように引きこもってモヤモヤ、鬱々過ごしたとしても、それが性に合っている場合もあるわけです。

外に出ようぜだとか、よくそんな引きこもってられるね、なんていう世間のヤジさえなければ、案外幸せだったりもするのです。

最後までお付き合いいただき有り難うございます。

タイトルとURLをコピーしました