腸ストレス開放のための習慣

健康

腸のストレスを減らしていけば若づくりできるのではないかと考えてます。いつまでも、そしてもっともっと、「えっ、そんな歳に見えませんでした」って言われたいですから。

年齢を言った途端に相手の接し方が変わるってちょっとした快感でもありますし。

そんな私が心掛けていることを紹介します。

まずは朝の習慣です。

バナナのアシストでヨーグルトが腸にシュート 

腸の働きを助ける代表格のヨーグルト。ですが、朝ヨーグルトをただ食べるだけではその十分な効果が得られません。

そう、乳酸菌の働きを引き立てるオリゴ糖のアシストが必要なんです。

そこで、旬な果物とヨーグルトを一緒に食べるのがいいと思うのですが、

旬の果物って値段が高いですよね。値段以上のおいしさと幸福感がえられるのはわかってるんですけどね。

節約生活がしみついた私は庶民の味方、バナナを取り入れることにしました。

バナナにはオリゴ糖が豊富に含まれているそうです。

毎朝のルーチーンと化した朝バナナ&ヨーグルト。スムーズな排便で腸ストレス快感、そして若さを得るための投資だと考えて、この朝の習慣は今後も続けていきたいと思います。

腸ストレス開放による若返りの朝の習慣でした。他の習慣もまたの機会に紹介いたします。

タイトルとURLをコピーしました