顔のゆがみ、左右対称を阻害する癖

健康

奥歯が痛くてたまらず、歯医者さんで神経を抜きました。かれこれ5年以上前の話です。

あれから5年、鏡にうつる自分の顔が少しゆがんできたような気がしてならないんです。うーむ、昔からそんな顔だったよ、気のせいだよと言われれば仕舞いなのですが、自分の中で最近気づいた変化です。

噛み合わせがもともと良かった方ではなかったので、歯の神経を抜いたことが影響しているのかどうか定かではないのですが、その事以外に顔がゆがんだ原因が思い浮かばないのです。

姿勢よく歩くように気をつけていましたし、鞄もなるべく片方の手で持たないように気を付けてきました。

なのに、顔がゆがむだなんて。。右側から見る顔と、左側から見る顔が別人なんですよ。鏡でみると。

毎日見ている顔なので少しずつの変化に気づかなかったのですが、先日カフェで隅の方に座った時、三面鏡がおいてあってまじまじと、自分のゆがんだ顔をみて、ショックを受けました。

まあ、年齢も年齢なので多少ゆがみは出てくるのは仕方ないにしても、やっぱり顔のゆがみは気になります。

女優のともさかりえさんみたいにチャーミングな顔の歪みなら許されるのでしょうが、おっさんのゆがんだ顔なんかは、もはや公害でしかありませんからね。

まだそれほどひどいゆがみではないので、今のうちに矯正していこうと思い、寝る時の向きに気を付けたり、きをつけの姿勢で柱に寄りかかってまっすぐを体に覚え込ませようとしたり、、、気休めにしかならないかもしれませんが、本人としては必死でこの顔のゆがみに抵抗しているつもりです。

と、抱負を述べつつも、たった今、イスに足を組んで座っている自分がいる。。嗚呼、これが原因かもしれない。。左右対称顔に戻すためにはこの癖を直すのが先でした。。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました