こんな時だから、野菜と海藻をしっかり摂りましょう

健康

テレワークで家にこもりきり。気が滅入りますね。面倒になって食生活もついつい乱れがちに。

買い溜めておいたカップラーメンだとか、デリバリーサービスのファーストフードとか、そんな植生活になっていませんか?

楽チンでおいしいから、少しの間であればカップラーメンでもファーストフードでも問題ないのですが、今回のコロナ禍のように長期戦ともなれば、健康面が心配です。

若い人にこそ言いたい。「今こそ、ちゃんと野菜と海藻を食べよう!」と。

私が若かったならば、面倒でものぐさな性格なのでやっぱり楽で簡単なカップラーメンやらハンバーガーやらで済ませていただろうなぁ。テレビでカップラーメンのアレンジレシピとかやってましたけど、カップラーメンチャーハンなんて、炭水化物の塊やないかい!ソバメシやないか!って思わず叫んでました。

炭水化物って手っ取り早くお腹が満たされますからね。代謝のいい若者にとっては重宝するのは分かります。分かるんですけど、それだけで一食終わりってことになってはいかんのですよ。

やっぱりね、腸内を整えてやらないとなんらかの不調が出て来てしまうんでね。私、過去に悲惨な目にあったことがありますので。

※過去の忌まわしき思い出・・・。昔コンビニ弁当で体調崩したよって話

さて、そんなわけで、腸内を整えるためにはやっぱり食物繊維が必要だってことになってきます。その為には野菜と海藻類は重要なんです。

もちろん他の食材もバランスよく摂る必要がありますけど、若者はそんなに食費にお金を掛けられないでしょうから、手っ取り早く体調メンテナンスのために、野菜と海藻類をしっかり摂取してください。

油断するとどうしても炭水化物中心になってしまいます。なんとなくタンパク質はプロテインという言葉から大切だという認識があるでしょうからそれなり摂取できていると思うんです。

今回のコロナ禍でバイトがなくなってしまったりで家計がひっ迫してくると、どうしても後回しになりがちなのが野菜や海藻類です。

そこで、スーパーに買い物に行ったら、まず野菜をカゴに入れてください。外食や宅配で注文する時にはサイドメニューのサラダから注文してください。

強烈に意識していないと不足しがちなのが野菜と海藻類ですから、最初に買ってしまう。買った残りで肉やパンや麺を買うようにしてみてくださいね。

健康を害してしまっては、若いエネルギーが生かされないままになってしまいます。それはあなた自身にとっても、社会にとっても、非常にもったいない事なのです。

自粛、自粛で生活が不規則になりそうな時だからこそ、野菜、海藻類ですよ。未来ある若者のみなさまの将来に幸あれ。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました