不摂生の代償、くら寿司で糖質制限して挽回せねば

健康

健康は一日にしてならず。この言葉を痛感した一日となりました。

例年に比べて涼しいとは言え、夏は大好きなアイスクリームと和菓子で糖分を補給して過ごしています。

夏痩せどころかすっかり夏太りしてました。

油断してました。

休日は風邪をひいていたことを口実にゴロゴロ過ごし、家から出ない、歩かない生活をしていました。

さすがにこのままではマズいと思い、久しぶりにジョギングをしたのです。

案の上、悲劇は起きました。

走っている途中で膝に激痛が。。不摂生で太った体を支えるのは、ムリムリムリムリって悲鳴が膝から聞こえてきました。

結局ジョギングはあきらめてウォーキングに切り替えたのですが、歩くだけでも膝が痛い。

これでは膝が痛いことを口実にして、また外に出なくなってしまいそうです。

とりあえずは膝の療養、そして減量か。。

太ったり痩せたりを繰り返しているので、確実に体に悪いことをしています。

そういえば、くら寿司に糖質オフメニューがありました。とうとう糖質オフも寿司分野まできたかって感じです。

シャリ残しで問題になっていましたからね、いい試みだと思います。

糖質制限していた頃は、牛丼のすき家で米の代わりに豆腐になった牛丼ライトか、ケンタッキーの2ピースだけか、あとはスーパーでおかずだけ買ったりとか、まあ、とにかく選択できるメニューが少なかったですから。

今回のくら寿司の糖質オフメニューも、寿司のほか、麺なしラーメンなんかもありました。

選択の幅が広がることはいいことです。

今の太った状態と膝の負担を減らすために、糖質制限を少しずつ取り入れようかと考えていただけに、選択が増えることはうれしいことです。

お米とラーメンが大好きな私にとって、糖質制限はかなり苦痛ではありますが。。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました