高カカオチョコのポリフェノール効果を信じて継続中

放談

チョコレートの世界では、カカオが70%以上含まれるチョコが「高カカオチョコレート」といわれるそうです。

せっかくチョコレートを食べるのですから、原材料の最初に「砂糖」ではなくて「カカオマス」が記載されている商品を選びたいものです。

特売で1箱200円くらいのものから、大袋でお得用サイズまで、さまざま出ています。

健康効果が期待される「ポリフェノール」を摂取したくて、毎日のように食べ続けています。

効果の目安は1日3粒から5粒らしいので、節約家の私はギリギリ健康効果のある3粒を食べるように心がけています。

甘さが足りないので、チョコを食べているっていう感覚とは違うんですけど、なんだか慣れてきました。

良薬口に苦しってことわざもあるくらいですから、我慢できます。

さて、気になる効果ですが。。

実感レベルではないです。

何も変わらない。。

続けるモチベーションを保つのが難しいほどに。。

リラックス効果だけは感じます。

チョコのほのかな甘みによるリラックス効果だけは。

でもリラックス効果を味わうためにチョコを食べているの?これって、チョコじゃなきゃダメ?って邪心が・・・。

いや、分かってますよ、抗酸化作用があったり、動脈硬化の予防効果があったり、チョコレートポリフェノールの効果が素晴らしいってことは。

でもねぇ。

決して安くない投資を続けるのに、見返りが欲しいと思ってしまうのは私だけでしょうか。

いろいろと疑心暗鬼になりながらも、体にいいって言われている以上は、とりあえず続けていこうと思います。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました