年末は旅行したい!旅行代金は通常の数倍するが・・・悔いなし!

放談

年末年始は旅行!って方が増えているようです。

今年の年末に旅行する人は3000万人を超えて過去最大になるとのニュースが。

(仕事が休みで、旅行に行ける健康な人で、)ざっくり3人に1人は旅行に出るってことでしょ。

これはすごい数です。

こんなニュースを聞くと、私なんかも旅行したい気持ちが高まってきます。

みんな行くんだから、私だって!という横並び発想です。

私は典型的な日本人気質なもので、「みんながやってる」って言葉に弱いのです。

早速、今から間に合うツアープランを旅行会社に問い合わせて、料金プランを比較しながら検討し、申し込みました。

年末年始の申し込みは通常よりも多いため、ほとんどのプランが満席。。

あたりまえですけど、料金も高い!

私が申し込んだプランも通常の日の3倍でした。

同じプランなのに、出発日が違うだけで3倍ですよ!うげげ・・・。

日頃から低コスト生活を意識して、質素倹約な生活を心がけている私ですけど、今回の料金に関しては仕方ないかなと納得しております。

需要と供給のバランスが価格を決める資本主義経済の中で生活しているわけですから。

「年末年始の旅行客が増える=旅行代金が高騰する」

この数式が成り立つのです。

だったら、「他の人が旅行しない日を出発日に選んで旅行した方がコスパがいいんじゃないか?」って思うでしょ。

確かに、旅行代金だけをとるとその通りなんですけど、他の人が働いている日に旅行していると、やっかいなのが電話やメールです。

何度か、いや何度も、休み中にお構いなしに襲い掛かってくる電話とメールに苦しめられた私は、うんざりしているんです。

せっかく安い代金で旅行に出掛けても、仕事が気になってしまっては、楽しめるものも楽しめませんよね。

だから、みんなが休んでいる日に、旅行代金が高くても旅行する!って発想になるのです。

年末年始は休みの人が多いので、連絡も少ないはず!って考えます。

最近は忙しくて、なかなかまとまった休みがとれませんからね。

休みがとれる年末年始くらいはゆっくりと過ごしたいですし、旅行をして気分転換してきます。

まだ予約していないという方、大丈夫です。

こまめに探せば直前キャンセルで空席が出て着ますから、諦めずに探してみてください。

「こまめに探す時間がないよ!」って方は、高い料金を覚悟すれば、ツアープランは見つかるものです。

低コストでコスパのいい生活ばかりでは息が詰まりますから、たまには贅沢しましょう。

使う時はとことん使う。

そして、また質素な生活に戻ればいいのです。

「普段の生活で生活の質を上げてしまうと、なかなか元の生活レベルに戻すのは難しいですけど、たまに贅沢したくらいであれば、すぐに元の生活に戻せる。」というのが、私の自論です。

コツコツ暮らしてパーッと使う、パーッと使ったらコツコツ暮らす。

この繰り返しこそがバランスのとれた生活だと思います。

資産を長持ちさせてストレスを溜めない方法で人生をエンジョイしたいものです。

最後までお付き合いいただき有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました