イモと健康と糖質制限

健康

最近、あるキレイな女優さんが芋が体にいいという発言をしていました。私はかつて極端な糖質制限をしていたので、糖質が高い芋はNGという考え方が抜けていませんでした。

しかし、よく考えれば、芋は大地の栄養や食物繊維を含んでおりますので、それこそ精米された白米と比べれば、自分の中ではセーフかなという考えになりつつあります。

実際、私は今も夜と休日はできるだけ糖質をとらないプチ糖質制限生活を送っていますが、たまに芋を食べることがありました。少し罪悪感はあるけれども、芋の健康効果を考えれば、まあいいでしょ、と甘い考えで糖質制限のセーフ枠に芋を位置付けていたのです。

それが今回の綺麗な女優さんの発言で、完全にセーフ認定された気がします。だってかなり健康的で魅力的な(年齢はそこそこいっておられますが)女優さんが自身の経験から芋を取る事が大切だとおっしゃったのですから。

芋とひとことで言っても、じゃあ一体なにがいいのかという話になりまして、その女優さんも詳しく発言されていませんでしたので、私がおすすめの、また糖質制限でもセーフ認定する芋について勝手に線引きしたいと思います。

<セーフ>:蒸かし芋、干し芋、ジャガバター

<微妙>:芋けんぴ、フライドポテト

<アウト>:スナック菓子の類

添加物の少なく、加工の手間が少ない方がよいという観点で線引きをさせてもらいました。

線引きはしたものの、私、芋けんぴは大好物なので結構な頻度で食べています。コンビニだとローソン、ファミリーマートで100円程度で買えますよ。

ちなみに私、今は夜と平日以外は糖質制限していませんので、普通に甘いものも食べます。チョコレートなんかも好物です。

現在、糖質制限ダイエットが盛り上がっておりますが、糖質制限をされている方もあまり自分に厳しくなり過ぎず、芋で大地の栄養を体に蓄え、食物繊維で腸内環境を整えて健康な生活を送ってくださいね。

最後までお付き合いいただき有難うございました。

タイトルとURLをコピーしました